BricsCAD Communicator

BricsCAD Communicatorとは?

BricsCAD Pro/Platinumのオプションソフトです。
他のCADシステムのネイティブファイルや中間フォーマットの読み込み/書き出しが可能です。
高品質のトランスレータで3D CADデータの再利用、プロジェクトの生産性やコスト削減にも役立ちます。

読み込み

Windows,MAC

STEP stp;step
IGES igs;iges
CATIA V4 model;exp;asat;session
VDA-FS vda
STL stl
Creo Elements/Pro
(Pro/ENGINEER)
prt;prt.;asm;asm.
※ACISファイルは標準機能で対応

Windowsのみ

CATIA V5 CATPart;CATProduct;CGR
Inventor ipt;iam
Parasolid x_t;xmt_txt;x_b;xmt_bin
Solid Edge par;asm;psm
NX prt
SolidWorks sldprt;sldasm
JT jt

書き出し

Windows,MAC

STEP stp;step
IGES igs;iges
CATIA V4 model
VDA-FS vda
※ACIS、STLファイルは標準機能で対応

Windowsのみ

CATIA V5,V6 CATPart;CATProduct
3D PDF pdf

BricsCAD Communicator インストール、読み込み・書き出し方法

動作環境

OS Windows7 SP1(32/64bit)、Windows8、8.1(32/64bit)、Windows10
CPU Pentium 4 以上
RAM 2GB 以上
CAD BricsCAD Pro/Platinum 以上

価格

製品名 定価(税抜)
BricsCAD V20 Communicator 70,000円
BricsCAD V20 Communicator (年間保守契約付き) 91,000円
BricsCAD V20 Communicator ネットワーク
 (年間保守契約付き)
136,500円

ご購入について

ご購入・お見積りはストアページより、製品に関するお問い合わせはこちらまたは販売店にお問い合わせください。

ページトップ