旧バージョン動作環境

各バージョンの最新SPでの対応プラットフォームとなります。
BJ変換JW・SXFはAutoCADには対応しておりません。
※BJ-MechaTool ProはBricsCAD LiteおよびAutoCADには対応しておりません。

バージョン 対応プラットフォーム
(BricsCAD)
対応プラットフォーム
(AutoCAD)
備考
2021 BricsCAD V21.2.02〜(64bit)
BricsCAD V21.1.05〜(64bit)
BricsCAD V20.2.05〜(32/64bit)
BricsCAD V20.1.07〜(32/64bit)
BricsCAD V19.2.03〜(32/64bit)
BricsCAD V19.1.07〜(32/64bit)
AutoCAD2019~2021 対応OS:Windows 8/8.1, 10
2020
BricsCAD V20.2.05〜(32/64bit)
BricsCAD V20.1.07〜(32/64bit)
BricsCAD V19.2.03〜(32/64bit)
BricsCAD V19.1.07〜(32/64bit)
BricsCAD V18.2.08〜(32/64bit)
BricsCAD V18.1.05〜(32/64bit)
AutoCAD2018~2020 対応OS:Windows 8/8.1, 10
2019 BricsCAD V19.2.03〜(32/64bit)
BricsCAD V19.1.07〜(32/64bit)
BricsCAD V18.2.08〜(32/64bit)
BricsCAD V18.1.05〜(32/64bit)
BricsCAD V17.2.08〜(32/64bit)
BricsCAD V17.1.10〜(32/64bit)
AutoCAD2017~2019
対応OS:Windows 8/8.1, 10
2018 BricsCAD V18.2.08〜(32/64bit)
BricsCAD V18.1.05〜(32/64bit)
BricsCAD V17.2.08〜(32/64bit)
BricsCAD V17.1.10〜(32/64bit)
BricsCAD V16.1.05、V16.2.09〜(32/64bit)
AutoCAD2013~2018 2021年3月末サポート終了予定
対応OS:Windows 8/8.1,10
2017 BricsCAD V17.2.08〜(32/64bit)
BricsCAD V17.1.10〜(32/64bit)
BricsCAD V16.1.05、V16.2.09〜(32/64bit)
BricsCAD V15.1〜V15.3(32/64bit)
AutoCAD2013~2017 2018年12月末サポート終了
対応OS:Windows 8/8.1,10(*)
* V15 以降
2016 BricsCAD V16.1.05、V16.2.09〜(32/64bit)
BricsCAD V15.1〜V15.3(32/64bit)
BricsCAD V14.1〜V14.2(32/64bit)
AutoCAD2010~2016 2017年12月末サポート終了
対応OS:Windows 8/8.1,10(*)
* V15 以降
16 BricsCAD V15.1〜V15.3(32/64bit)
BricsCAD V14.1〜V14.2(32/64bit)
BricsCAD V13.1〜V13.2(32/64bit)
AutoCAD2010~2015 2016年12月末サポート終了
対応OS:Windows 8/8.1

※BricsCAD V9~V10.3 のデフォルトのDWG保存形式は、2007形式です。BricsCAD V10.4以降 のデフォルトのDWG保存形式は、2010形式です。
 BricsCAD V13.2 以降 のデフォルトのDWG保存形式は、2013形式です。
BricsCAD版製品については、[設定]-[設定]の「プログラムオプション」-「開く/保存」保存形式の設定で、保存形式をコントロールできます。
※AutoCAD、BricsCAD、OSは基本的に最新のSP(サービスパック)が必要です。
※対応OS は NT4.0以降のみを表記しています。


ページトップ